個人情報保護指針

個人情報取扱い方針

弊社は、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令を遵守して個人情報を適正に取扱うとともに、個人情報の安全管理につき本規定の通り適切な措置を講じ、それらについては適宜見直し、改善致します。

また弊社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業員への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んで参ります。

1. 個人情報の定義、保有する個人情報内容

個人情報とは「生存する個人に関する情報であり、それらの情報から特定の個人(情報主体)を識別できるもの」とします。

弊社では、個人情報として、氏名、生年月日、年齢、性別、現住所、電話番号、ファックス番号、勤務先、携帯電話番号、電子メールアドレス、家族構成、各種 ID 番号、所有不動産情報、所有動産情報、金融他の資産情報、各種保険加入状況、既往歴等のうち一部または全部を取得、管理します。

2. 個人情報の取得

弊社は、業務上必要な範囲内で、かつ適法で公正な手段により、個人情報を取得します。

3. 個人情報の利用目的

弊社は、取得した個人情報を次の目的に必要な範囲を超えて利用しません。

(1) 保険事故事実及び保険契約状況に関する調査
(2)  保険目的の損害鑑定及び評価鑑定
(3) 保険支払対象または対象になり得る財物及び人身損害(保険支払対象に含めるよう当該事案の関係者より申告されたものを含みます)の調査

4. 個人情報の共同利用

弊社は、取得した個人情報を弊社と業務提携をしている企業及び個人と共同利用致しますが、共同利用における責任者は弊社とし、共同利用する企業及び個人における管理、利用についても弊社は連帯して責任を負います。

5. 個人情報の第三者への提供

弊社は、以下の場合を除き、本人の同意なく第三者に個人データを提供致しません。

(1) 法令に基づく場合
(2) 弊社の業務遂行上必要な範囲内で、弊社の業務委託先及び弊社への業務委託者に提供する場合
(3) 業務において委託、要請を受けた事項を遂行するにあたり協力が必要と判断する個人や企業へ提供する場合
(4) 個人情報保護法第 23 条第 2 項に基づく手続き(いわゆるオプト・アウト)を行って第三者に提供する場合
(5) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
(6) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
(7) 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法律の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

6. 個人情報の安全管理措置

弊社は、保有する個人情報につき正確性を保ち、また個人情報の紛失及び改ざん、漏洩などを防止するため、一般的な犯罪対策に加え、個人情報保護規定や個人情報に関連する社内運用マニュアル類の制定、管理責任者の配置等組織体制面での対策、従業員教育の実施、ネットワークを利用した不正アクセス防止措置やファイヤーウォールなど情報通信技術面での対策などにおいて、合理的かつ適切な安全対策を施して保護、管理します。

7. 開示、訂正、利用停止などの請求

(1) 個人情報に関する照会
個人情報に関する照会については、照会者が情報主体の本人であることを確認させて頂いたうえで照会内容にお答えいたします。また、お預かりした情報が不正確である場合には、正確な内容に変更させていただきます。

(2) 個人情報保護法に基づく保有個人データに関する事項の通知、開示、訂正、利用停止等
個人情報保護法に基づく保有個人データに関する事項の通知、開示、訂正、利用停止などに関する請求については、下記お問合せ先までご連絡ください。

8. 本方針の公表と変更

本方針は、弊社の本社及び各事務所に紙面を常備いたします。本方針は必要に応じ変更することがありますが、これにつきましても上記の手段にて公表するほか、変更内容に応じて必要と思われる合理的かつ適切な方法に より、公表、通知などを行います。

9. お問い合わせ窓口

弊社は、個人情報の取扱いに冠する苦情・相談に対し適切・迅速に対応いたします。弊社における個人情報の取扱いや保有個人データに関するご照会、開示、訂正などの請求、安全管理措置に関するご質問は、下記までご連絡ください。

<お問い合せ先>
株式会社 永松鑑定事務所電話: 045(263)8577
個人情報保護指針担当者 : 永松 一剛(ながまつ かずよし)